-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-10-25 Thu
ACL決勝進出おめでとー!
埼スタから帰ってきましたー。
PK戦の末見事に我らがレッズがACL決勝進出です。
DVC00008.jpg

前半、バットマンワシントンの先制ゴール、その後一進一退のまま前半終了、ロビー、達也の調子がイマイチな感じ
後半、決定機に達也がゴール前でパスする 啓太はいつもの宇宙開発
とチャンスに得点できないでいると、その後2失点の絶体絶命。
長谷部のゴールで追いつくも、トゥーリオ負傷退場、坪井の敵への的確なパス、山田に代わった
細貝萌(はじめ)の消極的なプレーなど冷や冷やのは連続 結果ホームアドバンテージ(PKが北側のゴールを使用)のおかげもあり何とか勝利するも、攻撃は前線3人のカウンター&個人技頼み 守備は5バックあるいは6バックと引きすぎてパスをバンバン通されていたJではリーグ最小失点と通用しているがACLでは厳しい感じ
やはりもう少し前線とバックラインの間を狭くしてコンパクトにして2人で囲んでプレスした上でボールを奪ってのカウンターならもう少し安定するのではないだろうか

スポンサーサイト
別窓 | 浦和レッズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<本日いよいよACL決勝 | FM2008監督日誌 | FM2008届きました>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| FM2008監督日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。